2015年05月15日

ブルーボトルコーヒー青山で目の前でドリップされたコーヒーをいただく贅沢

コーヒーショップのサードウェーブとして、ブルーボトルコーヒーの名は知られていますね。
青山にもできたので、行ってみました。

まず、入り口がわかりにくいです。
大通りから少し入ったところにあるのですが、隠れ家のようにひっそりとあります。
ブルーのボトルの立て看板が目印です。
わかると、そこにひっきりなしに人が入っていきますので、お店にたどり着けます。
二階にあがると、パッと開けて表からは想像しにくいですがとても開放的な空間が広がっています。

中に並んでいる人はいましたが、割と回転が早く順番がまわってきました。

メニューは日本のコーヒー専門店に比べると種類は少ないように思います。
大きく分けると、ドリップしてくれるもの、エスプレッソベース、アイスコーヒーに分けられます。
せっかくですから、ドリップしてくれる、ブレンドにしました。
席が空いてなさそうだったので、持ち帰り用の紙コップにしてもらいました。

目の前でドリップしてくれます。

DSC_1733-1.jpg

下の台が量りとタイマーになっていて、最適な時間とお湯の量でドリップしてくれるそうです。
みていると、勉強になります。家で自分もできるようになりたいなぁ。

そして、完成。

DSC_1734.jpg

スタバのトールくらいの量はあるでしょうか。
ミルクと相性いいですよ、とおすすめしてくれましたが、そのまま飲んでみました。
おいしいですね。まろやかな中に酸味を強めに感じました。
私はもう少し酸味控えめの方が好きかなぁ。
ミルクと砂糖を加えてみました。
酸味が落ち着きかなり好みの味になりました。
私はコーヒーをそこまで詳しくはないですけどね(^^;)

タイミングよく席が空いたので、ゆっくりコーヒーを味わうことができてよかったです。
持ち帰りの人も結構いらっしゃいました。

私が行ったことのある日本のコーヒー専門店はコーヒー豆の種類も多く、コーヒーカップはすべて高級ブランドのものを使って、やはり頼んでからドリップしてくれましたが、そのコーヒーカップ一杯で700円くらいからでしたから、ブルーボトルコーヒーはそれから比べるとお手頃価格ですね。

お店の雰囲気もいいですし、奥の方の椅子はソファ風で居心地良さそうでしたよ。
手前はカジュアルな感じで椅子もかたいのでそこまで長居はできませんが、コーヒーをゆっくり味わうゆとりはあります。

コーヒーそのものを味わいたい時にオススメです。

posted by ピスタチオ at 15:00| Comment(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

ほんとに飲めるの? 飲むアサイー ロイヤルホスト

最近はファミレスでもスーパーフードの一つのアサイーを頂けるところが増えてますね。
ロイヤルホストで、飲むアサイーというメニューを見つけたので、試してみました。

飲むアサイーは220円です。お試し価格っていうところでしょうか。

DSC_1718.jpg

出てきたものを見て少々びっくり。
大きさはコーヒーカップ一杯分くらいでしょうか。それは値段から想定内。
でも、なぜかスプーン付。
スープみたいにスプーンで頂くのかしら?
まあ、スプーンでいただいてみました。
飲むヨーグルトよりはドロッととろみがあります。
やはり、スプーンでいただく方がよさそうです。
味はそんなにアサイーを食べたことはないですが、ヨーグルトなどと一緒に食べるよりはアサイー独特の味がストレートにします。
アサイーの味は好き嫌いは分かれると思います。
栄養たっぷりらしいので、手軽に栄養摂取できていいですね。
濃厚なので喉を潤すドリンクという訳にはいきませんが、アサイーを試してみるのにいいメニューだと思います。

posted by ピスタチオ at 20:52| Comment(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

時間がないときの朝食にも便利なシリアルバー デーツ&オーツのスライス ローズベーカリー

先日、銀座のローズベーカリーに行ってきました。
ユニクロのビルの裏側のビルの7階にあります。
明るい感じのカジュアルなカフェです。

私は持ち帰りにしました。
ベーカリーとありますが、パンはほとんどなく、パウンドケーキやキッシュなどオーブンでベイクしたものが売っているという感じです。
色々ある中で、珍しいなと思った、デーツ&オーツのスライスにしました。

DSC_1670.jpg

シリアルバーを太めに切ったっていう感じです。
割ってみると、こんな感じ。
思った以上に柔らかいです。デーツのペーストがたっぷりサンドされているからでしょうか。

DSC_1673.jpg

食べてみると、デーツのペーストの存在感がかなりあります。
ドライフルーツにしたデーツをペースト状にしていると思われるのですが、かなり甘味があります。
そして、上はオーツをベースとしたクランブルのようなもの。多少甘めです。
そして、下はやはりオーツをベースとしたしっとり生地です。そして、生のアーモンドが全体的に入っています。
小さい割にはどっしりとしていて甘味も自然な甘味を中心にしていると思いますがかなり感じます。

おそらくローフードの考え方に近い作りをしているのではないか、と思います。
シリアルバーともいえなくはないですが、少しバーとして持ち歩くには柔らかいというところでこの形状なのかなと思いました。
デーツは栄養たっぷりですから、簡単に手早く食べられて満足感と栄養がある朝食としてもいいかも。
デーツの糖分で頭もスッキリ目覚めてくれそうですね。

一個600円くらい。けして安くはないですが、ナチュラルな感じのする素朴なケーキを銀座で頂けると考えるとむしろお得なのかも。
ヴィーガンケーキなどヘルシー志向のスイーツもあるので試してみたいなぁ。
時間のある時にカフェ利用してみたいと思います。

posted by ピスタチオ at 07:44| Comment(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする