2018年07月15日

いちご煮ぞうすい

8CC10D25-F622-4314-9A10-94138B54D8E4.jpeg
いちご煮は三陸の名物ですね。缶詰でも売っています。うに、アワビと高級な海の幸がたくさん入っていて、いいだしが出ていてとても美味しいです。
そのいちご煮のぞうすいです。

封を切って、器に移して、レンジでチンするだけで、ぞうすいのできあがり。
写真撮り忘れましたが、パッケージの写真のような感じになります。上のネギは入ってないですが。

味はもちろん、いちご煮そのもの。
いちご煮の缶詰もそのままお吸い物で食べるのもいいですが、ご飯入れて、ぞうすいにしても美味しいんですね。


posted by ピスタチオ at 01:22| Comment(0) | お惣菜屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

箱根土産 大涌谷 黒たまばくだん 鈴廣

98224C0A-DCBE-409C-8536-7053FF5A5410.jpeg
先日箱根に旅行に行ってきました。
そして、自分用に鈴廣で大涌谷黒たまばくだんを買いました。

81C6D4A0-36AA-4C60-8206-E203D6B2AFCA.jpeg
見た目も黒たまごそのもの?!
本物はこんなにザラザラはしてませんけど、色は真っ黒でそっくりです。大きさは少し小さめです。

A0D5045B-3DEC-4E3D-A92D-FE75164155F2.jpeg

割ってみると、中にはうずらの卵が入っています。ばくだんですから、それはそうですよね。

食べてみると、このままでおいしいです。
黒いすり身部分は胡椒入りとありましたが、最初はあまり感じません。どこかに胡椒が入っているのでしょう、あとあと、胡椒のスパイシーな味が急にくることがあります。

そのままで、酒の肴になりそうです。
おでんの季節だったら、おでん種にもよさそうですね。
皿うどんのあんに入れてみましたが、特に汁が黒くなることもなかったので、おでんも大丈夫だと思います。

話題性もあり、しかもおいしいとなればお土産にぴったりですよね。甘いものが苦手な方へのお土産にいいと思います。
ただ、練り物なので、要冷蔵で、日持ちも5日程度と短い為、すぐに会う人にしか渡せないのが、難点でしょうか。あとは、個別包装されているわけではないので、バラマキ用には不向きです。


posted by ピスタチオ at 02:00| Comment(0) | お惣菜屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

食べるスープうにのなめらか風味 なだ万厨房

IMG_1243.JPG
なだ万厨房の食べるスープうにのなめらか風味です。
食べるスープって、なんとなく矛盾したネーミングが興味をそそりますね。
見た目も高級感があり、特別な感じがします。

持ってみてすぐに気がつきました。まず、液体ではないです。傾けても崩れません。

上にはうにとクコの実がトッピングされています。
食べてみると、なるほど、ムースですね。うにの風味もありつつ、色々混ざった濃厚なスープをイメージさせるムースです。
一番下は出汁をゼリー状にかためたもののようです。
それらを全部混ぜて食べるとおいしいです。

食べるスープというと、具沢山なスープをイメージしていましたが、こういうのもあるんですね。

結構手の込んだ料理で自分では作れない料理だと思います。
最近こういうお惣菜系は自分で作れるか作れないか、自分で作ると手間のかかるものかどうかが買う際の重要な判断ポイントになっていたりします。


posted by ピスタチオ at 09:15| Comment(0) | お惣菜屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする