2017年01月28日

お稲荷さん

たまに食べたくなるお稲荷さん。
油揚げはいつもお稲荷さん用に袋状になったものを買っているのですが、本当にお稲荷さんになることはあまりないようなσ(^_^;)

油揚げは買ったらすぐに冷凍しておいて、使うときにそのまま出して包丁で切って使っています。

そこそこ残りがあったので、それをそのまま沸騰した鍋に入れて油抜きします。水を全部捨てます。

味付けは醤油と砂糖を一対一で少し濃いめにつけます。
うちの場合は油揚げ1枚(半分に切って袋状になっているので2枚か)に対して大匙1ずつを基本にして薄ければ足します。
汁がなくなれば火を止めて冷まして完成です。

寿司飯は簡単に米酢と砂糖を一対一をベースにお米に混ぜます。少し砂糖を多めにした方がおいしいです。砂糖が溶け残っていても、ご飯が温かければその熱で溶けます。冷たいご飯では溶けないので電子レンジで温めてください。
私は白ゴマをさらに混ぜます。つぶつぶがあたって食感が良くなります。

あとは詰めれば完成です。

お弁当にも持って行きました。
残ったお稲荷さんは冷蔵庫で保管し、食べるときに電子レンジ電子レンジ温めると、作りたてに近い状態になります。


posted by ピスタチオ at 09:54| Comment(0) | 豆腐中心の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

麻婆豆腐の献立

image-2fe0f.jpg
麻婆豆腐
野菜炒め
トマトとニラのサラダ
餃子
玉子と玉ねぎのスープ
ご飯

麻婆豆腐は甜麺醤を買ったので本格的な味に仕上がりました。これからはこのレシピでやってみようと思います。
野菜炒めはキャベツ、にんじん、ニラ、枝豆、しめじの5種類で作りました。やはりある程度の種類があった方がおいしいですね。基本は塩胡椒の味付けですが、醤油を少したらして風味付けをしました。
トマトとニラのサラダはニラが主張しすぎている感じがしました。ニラは難しいですね。

そのほか写真にはないですが、冷食の餃子、玉子と玉ねぎのスープで食べました。

中華の献立でした。


posted by ピスタチオ at 09:07| Comment(0) | 豆腐中心の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

アボカドトマト納豆半熟卵丼

image-650ab.jpg 
いつもやっているひとりご飯の時のアボカドトマト納豆をバージョンアップさせて、半熟卵ものせました。
なんのことはない、半熟卵が余っていただけです^^;
見た目は格段に豪華になりますね。
食べてみても、半熟の黄身がまったりした感じとまろやかさを出してくれるのでありだとは思います。
まあ、そうは言っても半熟卵なしで食べる方がさっぱり食べられるので今後も半熟卵が余ってない限りのせないと思います。

それと、豚汁で食べました。
豚汁は作るときに野菜を大きく切り過ぎました(>_<)
なので、かなり食べ応えのある汁物になってしまいました。
お野菜たくさんとれていい、ということにしておきましょう。
豚汁はおかずとして、汁物として献立に使えるので便利ですね。


posted by ピスタチオ at 09:48| Comment(0) | 豆腐中心の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする