2018年02月14日

あんこう鍋

00F5BD32-3407-4822-A9D0-DEAA9AFA4877.jpeg
一番おいしい鍋は何か、以前に雑誌で特集してたには、あんこう鍋だそうです。
まあ、好みによると思いますが、主人はその後あんこう鍋にはまり、かなりの頻度でリクエストがあります。
最近はスーパーでもアンコウを見かけることが多くなった気がします。

あんこう鍋はアンコウの肝を炒って味噌仕立てにします。
身の周りにはコラーゲンたっぷりの皮の部分など女性にも嬉しい鍋ですね。

今回の具は白菜、ネギ、しめじ、春菊、人参、豆腐など入れました。牡蠣も入れて贅沢な鍋になりました。

最後はご飯を残り汁にドボンと入れて、雑炊風にして食べるとまたおいしいです。


posted by ピスタチオ at 02:43| Comment(0) | 魚介中心の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

お刺身からのづけ丼

お刺身を買うとき、サクで買うようにしています。
その方が割安だからですが、二人だと微妙に量が多くて残ることがあります。
そういうときはづけにするのですが、レシピは結構二、三時間くらいおいてなど、割とその日に食べる想定が多い気がします。

残ったのでづけにする場合は、その日は食べず、1日後に食べることになります。
漬かりすぎないかいつも気になります。

その為、お刺身は最初から厚めに切るようにしています。あと漬け汁に水は加えない、酒、みりんは煮切らないようにしています。
まあ、アルコール残っているのですが、仕方ありません。
醤油2、みりん1、酒1の割合で漬け汁は作っています。

また、次の日急に食べないことになったら、2日置くのはなんとなく怖いので、食べるときは焼いて食べてます。
刺身もこれで残すのが怖くなくなりました。


posted by ピスタチオ at 23:26| Comment(0) | 魚介中心の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

カレイの干物の献立

IMG_1654.JPG
カレイの干物
かぼちゃの塩煮
ポテトサラダ
里芋のネギ味噌和え
水菜とワカメの水菜と
玄米
カレイの干物は賞味期限が近かったからか、少し生臭い感じがしました。そういう時はお酒を少しふりかけてから焼くと臭みが取れますね。
おいしくいただきました。
また、水菜がとても安かったので買ったのですが、そのまま冷蔵庫で保存していると、早くにしなっとしてしまいますね。
クックパッドで水菜の保存は切って、クッキングペーパーを湿らせたものに挟むようにしてタッパーで保存すると長持ちがすると書いてあるのを読んだので、やってみました。確かに、シャキッとしたまま、結構もちました。
切らない方が長持ちすると思っていたので、これは意外でした。おかげさまでシャキッとした水菜を長く楽しめました。
いつもは最初はサラダにして、そのあとは味噌汁か煮物にしてしまうのですが、この方法で保存すると長くサラダで楽しめました。
posted by ピスタチオ at 05:00| Comment(0) | 魚介中心の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする