2020年04月05日

レタスの消費にレタスの豚肉巻きの献立

レタスってサラダ以外になかなか使えないし、サラダばかりも飽きるし、結構余らせてないですか?
私は結構使うのに苦労するので、あまり買わなくなりました。

でも、レタスの豚肉巻きを作るようになってかなりおいしくレタスを消費できるようになって、安い時には積極的に買うようになりました。

最近のレタスの使い方はサラダの他に、ひき肉納豆に添える、豚肉巻きにするで、ひと玉食べられるようになりました。

豚肉巻きはレタスを粗くせん切りにして、しゃぶしゃぶ用の豚肉で巻きます。豚こまですもいいですが、そこそこ大きさがないと巻きにくいです。
フライパンで豚肉に少し焦げ目ができるくらいに焼いて、醤油と砂糖の甘辛いタレで絡めて出来上がり。
レタスも甘辛いタレでおいしくいただけます。
普通にサラダにする倍はレタスを食べられます。
今回はついでにかぼちゃの塩煮にしてあったものも豚肉巻きにしました。

レタスの豚肉巻き、かぼちゃの豚肉巻き
刺身こんにゃくを酢味噌で
かぼちゃと玉ねぎの味噌汁
納豆
ご飯

かぼちゃの塩煮もそろそろ食べ尽くしてしまいたかったので、味噌汁の具にして、残りは豚肉で巻いてしまいました。
かぼちゃの豚肉巻きも割といけますね。甘辛いタレと豚肉である意味鉄板焼きにできるものはなんでもいけるのかもしれません。

野菜と豚肉の両方摂れるので便利ですね。

明日からまた在宅勤務です。ランチに悩む日々になりそうです。


posted by ピスタチオ at 20:49| Comment(0) | 豚肉中心の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。