2017年05月05日

カレイの干物の献立

IMG_1654.JPG
カレイの干物
かぼちゃの塩煮
ポテトサラダ
里芋のネギ味噌和え
水菜とワカメの水菜と
玄米
カレイの干物は賞味期限が近かったからか、少し生臭い感じがしました。そういう時はお酒を少しふりかけてから焼くと臭みが取れますね。
おいしくいただきました。
また、水菜がとても安かったので買ったのですが、そのまま冷蔵庫で保存していると、早くにしなっとしてしまいますね。
クックパッドで水菜の保存は切って、クッキングペーパーを湿らせたものに挟むようにしてタッパーで保存すると長持ちがすると書いてあるのを読んだので、やってみました。確かに、シャキッとしたまま、結構もちました。
切らない方が長持ちすると思っていたので、これは意外でした。おかげさまでシャキッとした水菜を長く楽しめました。
いつもは最初はサラダにして、そのあとは味噌汁か煮物にしてしまうのですが、この方法で保存すると長くサラダで楽しめました。
posted by ピスタチオ at 05:00| Comment(0) | 魚介中心の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。