2017年12月31日

糠床は完成せず

今年は色々なものを自家製しました。
梅ジュース、カリカリ梅、らっきょうの甘酢漬け、しそジュースなど。
元々麺つゆは自家製でしたが、ポン酢も冬至のゆず湯用に余分に買った柚子を使ってポン酢も作りました。

なにかと自分で作ると何が入っているかわかるので安全ですね。

来年も出来る限り自家製でいきたいと思っています。

そして、晩秋から始めた糠床はどうやら未完成のまま年を越しそうです。
もう本漬けしてもいいのだと思うのですが、年末のお野菜高騰で、漬物にするのがもったいない感じがして、まだ漬けていません。
毎日糠床をかき混ぜることは欠かさずやってます。

来年早々にも漬けたいと思います。

今年最後の更新となります。
ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。


posted by ピスタチオ at 19:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

糠床作りました

炒り糠を買ってきて糠床を作りました。
昔おばあちゃんが糠漬やってましたが、どんなだったかちゃんとは覚えてないですね。

捨て漬けを二、三回繰り返したので、もう本漬けができると思うのですが、果たしてこれでちゃんとできているのか。

しかも、最近は年末ということもあってお野菜高いですよね。
失敗が怖くて、まだ、人参しか漬けてないです。
人参は漬かりました。まだ、そこまで糠漬けらしさが出てないような気もするし、こんなもんだったかもしれないという気もするし。

春に始めたらよかったですね。
お野菜も安くなってくる頃だし、色々試せそう。

実はタッパーで少しだけやっています。
そこまで食べないですし、まだコツが掴めてないのでお試しな感じです。
糠床作って今だいたい三週間目です。

これから色々なお野菜を試したいと思います。


posted by ピスタチオ at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

本場のカルボナーラ

テレビでやっていたのをみたことがあるのですが、イタリア本場のカルボナーラは生クリームを入れずに、卵とチーズで作っていました。
生クリームをわざわざ買うのは面倒なこともあって、生クリームを入れないレシピでカルボナーラを作ってみました。

9202468C-7AF5-44FA-A558-76854553C536.jpeg
実は今まで何回か生クリームを入れない牛乳で作るカルボナーラなど試したのですが、どうしても火が通り過ぎて、卵がスクランブルエッグになる失敗が多かったです。家で作るのを諦めていたのですが、火から下ろしてソースをパスタに絡めているのをテレビで見て、これならできるかも、と思いました。

だいたいの作り方としては、
オリーブオイルでニンニクとベーコンを入れ炒める。
茹でたパスタを入れてオイルを絡める。
並行して卵とチーズをボールに入れて泡立て器で混ぜ混ぜて置く。
卵とチーズの中にパスタをオイルとニンニクベーコンとともに入れて、混ぜる。
お皿に盛り付けて、粗挽き胡椒をかけて出来上がり。

卵一個で粉チーズをたっぷりかけたのですが、粉チーズが多すぎたみたいで、チーズの味が卵に勝ってしまっていましたが、初めてスクランブルエッグにならずにカルボナーラができました。

生クリームがたっぷり入っているカルボナーラに慣れていると、別の料理にも思えますが、チーズと卵ニンニク胡椒が効いて結構おいしいです。
トマトスープのパスタよりも煮詰めないだけ手順が少なく、時短にもなると思います。

たまには作ってみたいと思います。


posted by ピスタチオ at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする