2017年11月04日

アクリルたわし

今年は手が荒れたので、アクリルたわしでなるべく洗剤を使わないで洗う事を実践しています。
その効果で手荒れは治りました。
洗剤が合わないようです。

アクリルたわしは100均で買ったアクリル毛糸で丸く編んで自分で作ってます。
ひと玉で3個くらい作れます。

アクリルたわしで洗剤を使わず洗うにはコツがありますね。
まずは、汚れがひどいお皿はウェスなどで拭き取ってからアクリルたわしで洗います。
アクリルたわしでこすりながらお湯を流して洗います。
これでほとんどは落ちます。
ただ、タッパーなどプラスチック容器はなかなか落ちないですね。
そこで、固形石鹸をアクリルたわしにつけて洗ってます。
固形石鹸は無添加のものを使います。

これでも量やると、手がカサついてきますが、普通のスポンジとたわしよりは全然マシです。
 
また、鍋も同じ洗い方しています。
フライパンは鉄のフライパンにしたので、亀の子タワシで熱いうちにお湯を使って洗い流して乾かしているので、アクリルたわしは使いませんが、洗剤も使っていません。

アクリルたわしは2.3ヶ月で交換しています。
ウェスは主人と私の着古しで作ってますが、結構出ているので足りなくなることはありません。本当はそんなに着古しが出る生活の方を見直した方がいいのでしょうね。


posted by ピスタチオ at 17:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする