2017年02月26日

ふるさと納税の有機野菜のサラダの献立

IMG_1486.JPG
ふるさと納税の返礼品の有機野菜が先日届きました。

春が近づいてきたからでしょうか。
レタスも2種類入ってました。

そこで休日ランチにナポリタンとサラダにしました。

ナポリタン
サラダ
コーンスープ(インスタント)

ナポリタンは急遽ナポリタンになったので、あるもので具材に。
ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム、ソーセージが基本と思いますが、あったのは玉ねぎとソーセージだけだったので、ピーマンはなし。その代わり玉ねぎを多めに入れました。マッシュルームもなかったので、しいたけと舞茸を半々使って作りました。しいたけあまり好きではないので、しいたけだけにするとしいたけの味が濃厚にしそうだったし、舞茸だけにしても舞茸の和風な感じがし過ぎても困るので、半々にしました。
ケチャップとソースの前にはそんな心配は不要でしたね。どちらももはや食感だけなように感じました。

有機野菜のサラダは2種類のレタス、水菜を使って、トマトはスーパーで買ったフルーツトマトです。市販のドレッシングをかけていただきました。
トマトは蛇足だったなと思うほど、甘みのあるお野菜たちで、苦味も少なくておいしかったです。
なんとなく、有機野菜だと、野菜本来の味が出るイメージがあって、青々とした葉っぱを見て、きっと青臭いんだろうなぁ、と勝手に思っていたのですが、そうでもないんですね。
とてもおいしく、栄養たっぷりありそうなパワーのあるお野菜たちでした。

こういうお野菜を食べると、有機野菜の宅配もいいなぁ、と思いますね。
まあ、我が家は主人と2人だし、2人とも急に残業になったりして予定が立てにくいので、宅配などで定期的にくると余ってしまいそうなので、こまめにスーパーで買う方が食材を無駄にしないだろうと思い、あまり検討してないんですけどね。


posted by ピスタチオ at 13:40| Comment(0) | 野菜の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

バターチキンカレーを作ってみました

IMG_1484.JPG
バターチキンカレー
トマトとアボカドと文旦のサラダ
蕪と水菜の味噌汁

バターチキンカレーを作ってみました。
最初はタンドリーチキンにするつもりだったのですが、ヨーグルトとカレー粉たっぷり使うのにそれを落としてグリルするのがもったいなくて、色々みてみたら、そのまま投入すればできるのが、バターチキンカレーとわかったので、早速作ってみました。
生クリームがなかったので、ヨーグルトを代わりに追加して作りました。

そのせいか、少しコクが足りなかったかなぁ。
味は無印のレトルトのチキンカレーに似た味に仕上がりました。
辛さもかなりあります。まあ、それはカレー粉によるのでしょう。
ヨーグルトさらに足してもいいのかな?
具はチキンのみのシンプルなカレーなので、カレー粉とヨーグルトにチキンをつけておけば、あとは、手際の悪い私でも台所に立って30分で完成までこぎつけました。

ルーで作る日本的なカレーライスもいいですが、本格的なカレーが家で作れるのはバリエーションが広かっていいですね。
夜ご飯にしましたが、ランチにサッと作ってもよさそうです。


posted by ピスタチオ at 23:22| Comment(0) | 鶏肉中心の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

旬の文旦を使ったサラダと白菜たっぷりの献立

IMG_1483.JPG
文旦は今が旬ですね。たくさんいただきましたので、毎朝食べています。
でも、そのまま食べるのにも、そろそろ飽きてきたので、サラダに入れてみました。

トマトとアボカドを切って、皮をむいてほぐした文旦少し入れます。
塩胡椒とオリーブオイルでサッと和えたら完成です。
1日置いたくらいがちょうど味が馴染んでまたおいしくなります。
なので、夜ご飯に作って、残りをお弁当に入れると、ちょうどいい感じです。

白菜も旬ですね。
でも、2人だと4分の1でも持て余してしまうこともあります。

今回は半分は浅漬けにして、もう半分はツナとしめじを入れて味噌煮にしました。
醤油系の煮物だと鍋物と近い味になって飽きてくるんですよね。
違う味のバリエーションを色々覚えようと思います。

白菜とツナとしめじの味噌煮
トマトとアボカドと文旦のサラダ
白菜の浅漬け
豆腐とネギの味噌汁
牡蠣の炊き込みご飯

目標は白菜を丸ごと買って無駄なくおいしく食べられるようになることです。
バリエーションもさることながら、日持ちも考えた調理が必要そうですね。

posted by ピスタチオ at 20:03| Comment(0) | 魚介中心の献立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする