2016年06月14日

島耕作にも出てきたそば処港屋の冷たい肉そばを再現してみる

港屋といえば、島耕作にも出てくる毎日大行列のできるお蕎麦屋さんです。
1時過ぎでも並んでいます。まあ、立ち食いなので回転も速いですけどね。
これなら我慢できるという行列の長さの時に並んで冷たい肉そばを食べました。
写真はないですが、甘辛く煮付けた豚肉がトッピングされていて、ネギとゴマたっぷりのっています。そばはいわゆる田舎そば的な太めで茶色の濃い麺です。
何と言っても特徴はめんつゆにラー油が入っていることでしょう。生卵が置いてあってそれをめんつゆに入れて食べている人が多かったです。

一度食べてみて、これを家で再現できないかとネットで検索してみると、やはりありました。
再現レシピ。
それほど難しくなさそうなので試してみることに。それがこちら。
image-9ae26.jpg
刻み海苔が大き過ぎるのは普通の海苔を手でちぎったからです^^;
早速食べてみましょう。
まずは肉そばのメイン肉から。
まず肉が違うなぁ。豚バラを使ったのですが、しゃぶしゃぶ用の薄くスライスされたものを使えばよかったかな。さらにさしの入り具合も影響しているような。肉そばの肉が再現できていないと後がそれっぽくてもなかなかそれらしくならないですね^^;
それから、まあそばは似ているものを選んだのでそれなりに近いとして、ネギとゴマはそうでしょう。
めんつゆが問題ですね。市販のめんつゆにラー油を入れただけの手抜き再現だったのがいけなかったのか、めんつゆの味がどうもこんなんだったかな?って感じでした。だしが違うんだろうなぁ。

再現するのって難しいですね。
だからこそ、皆が港屋に並ぶのでしょうね。


posted by ピスタチオ at 09:18| Comment(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

春水堂 ピリ辛トマト担々麺とタピオカミルクティー

六本木一丁目にある春水堂でランチしました。
image-02485.jpg
春水堂はタピオカミルクティー発祥のお店だそうです。

ランチにピリ辛トマト担々麺とタピオカミルクティーのセット1150円(税別)にしました。
ピリ辛トマト担々麺はあっさり醤油ベースでした。担々麺といえば胡麻ペーストのイメージだったのですが、胡麻はトッピング程度です。トマトと意外と合うのですね。玉ねぎなども入っていてヘルシーな印象です。量も女性向けです。
タピオカミルクティーはタピオカたっぷりでミルクティーはかなり甘いですが、氷で薄まってくるとちょうどよくなりました。タピオカ好きにはたまらないですね。

スイーツもおいしそうでした。
お茶しに行きたいですね。


posted by ピスタチオ at 13:58| Comment(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする